Return to site

リソールのマナーについて

ATTIC CLIMBINGでは安河内工房さんへのリソールを受付ております。
施工は迅速、丁寧!大好評につき多くの方にご利用していただいております。
みなさまいつもありがとうございます。

今回は、忙しくなってきた安河内さんの作業時間短縮も兼ねて重要なお願いがございます。

それは、お預かり時のシューズの状態についてです。
ほとんどの方はキレイにクリーニングされたシューズをお持ちくださいます。
または、一旦お持ち帰りいただいてクリーニング後に再来店していただいております。

たまにです。たまーに...
■泥汚れ(岩場帰り)
■チョークまみれ(こすった形跡もなし)
■汗で湿っている(くさい) etc...

今後、汚れがヒドイものは受付を拒否します!

あ、気づきました?僕、(個人的な正義で)怒ってます。
遠征組だって容赦しません。
使用直後のシューズは問答無用でお返ししますのであしからず。

安河内さんに気持ち良く、いい仕事をしてもらいたくないですか?

水洗いは強要しません。
シューズ汚れ、消臭剤の粉の拭き取りと乾燥はどのリソール工房でも必須のマナーです。
みなさまのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly